グリーンフィールドプロジェクトでは、日本の固定種を残す事を目的として
2017年6月21日付SAVE THE SEED プロジェクトを開始しましたので、ご報告致します。
日本の固定種が将来に受け継がれるよう微力を尽くして参りますので皆さまよろしくお願い致します!

以下、SAVE THE SEED プロジェクトのミッション・ステートメントです。

Mission Statement:



将来、我々の子供たちは、食の危機に直面するかもしれません。
安全に対する疑問が残る遺伝子組換え作物や、農薬に頼った大量生産に限界が来たとしたら
突然の天災や紛争に巻き込まれたとしたら、これまでのような農業は続けられないでしょう。
その時、様々な環境に耐えうる自然に寄り添った「在来種」が未来の子供たちの命綱になるかもしれません。


「最も強いものが、あるいは最も知的なものが、生き残るわけではない。
 最も変化に対応できるものが生き残る」ー チャールズ・ダーウィン

1980年には1214種あった日本の伝統野菜が、2002年には556種まで減少※
したといわれています。

消えゆく在来種を未来へつないでいく、
それは、私たちSAVE THE SEEDプロジェクトの使命です


新商品:自然栽培の種小松菜の採種場 (千葉県)
小松菜圃場


※ 野菜試験場育種部(1980年)「野菜の地方品種」農林水産省野菜試験場育種部 
芦沢 正和 (監修), タキイ種苗株式会社出版部 (編集) (2002年)「都道府県別地方野菜大全」農山漁村文化協会

小松菜の種をお求めはコチラから
save the seed


オーガニックナビ