グリーンフィールドプロジェクトのオーガニックシードについてのコラム

有機種子とは?

有機種子とは、 

●農薬・化学肥料を使用しない※1

●採取後の種に消毒しない

●遺伝子組換を行わない


種子のことです。  

※1 一部の農薬を製剤化した微生物農薬等は生物的防除手段として使用が認められています。

グリーンフィールドプロジェクトのオーガニックシードについてのコラム



GFPサステイナビリティ基準を満たした有機種子

当社では、GFPサステイナビリティ基準を設け、種子が有機栽培で生産され、無化学消毒であることを独自に確認しています。 有機JAS規格では種子が認証対象外のため、独自基準で有機種子の普及を目指しています。

当社は2020年3月31日までヨーロッパ有機認証の輸入業者・小分け業者として監査を受けてヨーロッパ有機認証取得の有機種子を販売しておりました。しかしながら、2020年4月1日以降、ヨーロッパ有機認証の監査を行う監査機関が日本国内に不在となりましたため、また日本国内において種子は有機JAS適用外のため、上記の通り独自基準にて有機種子を販売して参ります。

とことん安全性を調査

現地を訪問、生産者と直接話し、 栽培状況や管理システムなどを詳しく調査した上で輸入しています。

日本国内で精査・管理

日本の気候や土壌できちんと育つか、国内で綿密な試験栽培を実施した上で、合格品種のみを厳選販売。発芽率・生育共にハイレベルを目指しております。

グリーンフィールドプロジェクトの有機種子固定種直営店へ



タネにまつわるエトセトラ

■タネにもある?オーガニック認証

■有機種子の現状

■タネにも色々あるんです(F1種・固定種)



オーガニックナビ